面接を控える就活生のために緊張の正体を明らかにする

スポンサーリンク




ほとんどの人が人前で話す時に緊張します。

普段、気の知れた人となら、ペラペラと話ができるのに、就活の面接になると途端に緊張してしまって頭の中が真っ白になって論理崩壊してしまったり、変な日本語になってしまったり。

こんな方は緊張する理由を考えてみると良いです。

緊張するのには明確な理由があります。

そして、この理由を知って対策を打ってしまえば、緊張とはおさらばできます。

緊張の原因、これはスポーツや仕事にも共通しますが、答えはたった一つしかありません。

私もかつては赤面症で、すぐに緊張して、頭が真っ白になっていました。

面接が終わった後、自分が何を話したのか覚えていないほどでした。

しかし、原因を知り、対策をしてからというもの、以前の赤面症の自分が嘘のようになりました。

先に言っておくと、これは決して楽して克服できることではありません。

しかし、少し手間をかければ間違いなく克服できます。

では、緊張の原因とは何なのか?それは、

準備不足です。

緊張して頭の中が真っ白になる人は、準備が絶対的に不足しています。

就活であれば、必要な準備は自己分析と会社分析による理論武装です。

事前の自己分析を絶えず繰り返し、ブラッシュアップする過程で、自分のストーリーは頭に叩き込まれますし、いかなるツッコミにも淡々と答えられるようになります。

【逆転の就活戦略】自己分析編:凡人のちっぽけなネタでも調合すればバケモノ級の兵器になる

準備(自己分析)をして、他の学生との差別化が出来てくると、少しづつ自信がついてきます。

ここまで考えている奴はいないだろう、と思えてくるのです。

こう感じるようになると、あなたは晴れて緊張から解き放たれたことになります。

練りに練った自分のストーリーを話したくて堪らない状態になります。

友達にねぇねぇ聞いてよ!と言うかの如く、イキイキとあなたのパーソナリティを語るようになるのです。

コミュニケーションスキルというのは、結局のところ、話の内容と話し方(伝え方)の2つのバランスだと私は考えています。

就活においては、これらはともに、自己分析を鬼のように繰り返すことで一気に解決できます。

ブラッシュアップされた、あなたのユニークなストーリーと、自信に裏打ちされた、あなたの語りの姿勢によって十分にコミュニケーション能力の高さは面接官に伝わります。

 

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



ボクが英語力爆上げのために駆け込んだのはプログリットでした。卒業生としてオススメします。まずは無料面談だけどうぞ。ここまで科学的に弱点と対策をアドバイスしてくれる無料面談は他にないので。




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です