もうTOEIC教材で迷わない!本気で効果が出た僕のリーディング参考書【1駅1題 新TOEIC TEST文法特急】

スポンサーリンク




TOEICのリーティング対策のおすすめ参考書。

今回はTOEIC part5の穴埋め問題に効果のあった参考書をご紹介します。

ただし、TOEICのpart5,6特化型の問題集ですので、文法の基礎を未習得の方にはオススメできません。

文法の基礎固めはこちら!

単なる小手先のTOEIC対策としてこの問題集をやるのはあまりにもったいないです。

必ず文法の基礎を頭に叩き込んでから取り組んで下さい!

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急

これは超有名ですね。

書店でも大々的に売り出されていることも多い、「1駅1題 新TOEIC TEST文法特急」です。

TOEICのpart5のいかにも「試験に出そうな」穴埋め問題が凝縮されています。

この問題集は見開き右側に穴埋め問題が1題、次のページの左側にその回答と解説が収録されている、なんとも贅沢なページの使い方をした問題集です。

まるまる1ページを裂いた解説はロジカルなので、なぜその選択肢が答えになるのか、だけでなく、ハズレの選択肢がなぜハズレなのかまで分かりやすく解説してくれているところがこの問題集の特徴です。

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急で達成すべきゴール

文法特急を使った勉強法のゴールは「全て問題で瞬時にかつロジカルに回答が導きだせる状態」です。

「瞬時に」かつ「ロジカルに」です。

瞬時に!part5目標タイム

文法特急には設問ごとに目標タイムが記載されており、1問あたり5秒のものから15秒のものまであります。

この問題集では、とにかく1秒でも早く答えを導き出すためのトレーニングをしていきます。

TOEICのpart5は、新形式では30問ありますがTOEIC800点をとるには10分でpart5を駆け抜ける必要があります。

30問を10分なので1問あたり20秒でさばく計算です

私の経験上、part5でこれ以上時間がかかると800点は難しいと思った方が良いです。

瞬時に回答を導くために必要なことは2つです。

1. 無意識レベルでの文法理解

2.模擬問題でトレーニング

1. 無意識レベルでの文法理解

TOEICハイスコアの人がよく言うセリフに「part5はなんとなくコレかな?って感じで答えが分かる」というものがありますが、これは天賦の才能とかではありません。

文法理解が無意識レベルにまで落とし込まれているのです。

文法を無意識レベルで理解するためには、意識的な文法理解+精読・多読が必要です。

このために、まずは以下の勉強法で文法を完全体得する必要があるのです。

少なくとも上記のリーディング1のレベルは完遂しておいたほうがイイです。

文法特急はそのあとです。

2.模擬問題でトレーニング

ここで文法特急です!

文法を理解したうえで、文法特急をぐるんぐるんと回します。

この問題集にはTOEICでいかにも出そうな問題が100問強あります。

まずは本書に記載されている目標タイムを目安にして問題にトライします。

その際「なんとなくBかな・・」はナシです!

これでは意味がありません。

必ず「コレが答えだ!なぜなら〜だから」と言える状態を意識して問題に取り組みます。

自分なりに答えを出したら、すぐさま解説を見ます。ここは腹落ちするまでじっくり読みます。

本書の解説は非常に分かりやすいので、文法の基礎を体得している人なら、スッと入ってくるはずです。

もし本書の解説で腹落ちしない場合は、文法の基礎が未熟な証拠ですので本書は時期尚早ということになります。

このサイクルで1回転させたら、あとは本書を高速回転させます。

私は5回転させました。

ちなみに、解説のページに自分の答えを毎回記載しておくと、自分がどこで間違えたかひと目で分かるのでおすすめします。

「あ〜1回転目はこんなことを考えてBにしてたけど、今思えばありえんミスだな・・」と思い返すことで、より理解が頭に浸透していくのが分かると思います。




正直100問じゃ足りない!新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編

おそらく、文法特急をやり込むとその分かりやすさから、本書でもっと問題をこなしたくなる人もいると思います。

私がそうでした。

正直100問ちょいじゃモノ足りないな、と思えてきます。

そんな方は是非「新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編」をやり込んでください。文法特急と同じ著者が出している、もう一冊の文法特急です。

問題のクオリティも解説の丁寧さも文法特急と変わらず、最高品質です。

まとめ

あくまで本書はpart5,6のためのトレーニング教材です。文法が理解できていない状態で本書に取り組んでも、効果は得られません。

事前の文法理解があって初めて、本書のトレーニングが活きます。文法理解のうえで、本書のトレーニングをするとTOEICのpart5の「文法を問う問題」はほぼ奪取できるでしょう!

ちなみに、part5には語彙や語法を問う問題も含まれますが、その点は本書ではカバーできないので、別の問題集でトレーニングが必要になります。

さいごに私の失敗談

実は、私には文法を理解する前に、文法特急に取り組んだ過去があります。

当時は文法の基礎が分かっていないので、解説を見ても「ふーん・・そういうもんなのか」程度の理解でまったく腹落ちしていませんでした。

結果は当然惨惨たるものでTOEICは400点台。

テストの手応えで言えば、370点の頃とまったく変わらない状態でした・・。

皆様は私と同じ失敗はしないでください!

正しい勉強法でTOEICハイスコアを奪取しましょう!



 

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



僕の駆け込み寺「プログリット」




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です