逆転内定を取った僕が「就活はお見合いと似ている」とは考えない理由

スポンサーリンク




就職活動を既に始めている方は、一度は耳にしたことがあるであろう「就職活動はお見合いに似ている」という言葉。

私が就活でいろんな会社を回っている時も、あちこちの採用担当者が口々に就活とお見合いが似ていると言っていました。

今では就活支援サイトでもこうしたことを言及しています。

しかし、私は就活をお見合いだとは思いません。

就活がお見合いと似ている、と言う人の論理

就活を企業と学生のお見合いだと考える方の、おおよその言いたいことは「企業と学生は対等ですよ」ということだと思います。

企業側は採用選考を通じて学生を選びますが、学生側も同様に自分にあった企業をしっかり選んでね」といったメッセージであり、お互い対等ですよ、ということです。

就活に奔走する学生が、内定欲しさに手当たり次第に選考を受けることに対する戒めの要素も多少はあるのかもしれません。

ともあれ、学生もきちんと企業選びをしなくてはいけない、という点は私も100%賛成です。

ですが、お見合いと考えるのは受け入れられません。

企業と学生は全く対等ではない

お見合いは男女の立場が基本的に対等です。

しかし、就活は違います。

そもそも、企業と学生の立場が対等なわけがないのです。

どう考えても、会社にとっての学生一人と学生にとっての一社の重みは違うのです。

企業によりますが、いわゆる大手の採用選考の倍率は平気で100倍超えます。

大手食品メーカーに至っては倍率が2700倍以上!なんて会社もあります。

はい、明治です。

詳しくはこちらのデータをご覧下さい。

東洋経済による2015年卒の内定競争倍率ランキング

とにかく、企業と学生はどう考えても対等な関係ではありません。

企業が圧倒的に有利な立場であり、学生は圧倒的弱者なのです。

もし、これがお見合いだったら物凄いことになりますね。

超絶美人や超イケメンでもこんな倍率にはならないでしょう・・。

私がここで言いたい事は、企業は圧倒的な数の学生をふるいに掛けているということです。

就活は完全に試験

学生は何百倍もの倍率の採用選考に勝ち残らなくてはいけません。

悠長に「就活はお見合いとに似ている」などと言っている場合ではないのです。

何百人、何千人のライバル学生達を抑えて、企業に「あなた」を採用させなくてはいけないのです。

しかも、新卒の就活は一度っきりです。

これはある意味、人生を賭けた勝負と言っても過言ではありません。

就活は人生を賭けた試験なのです。

企業側を説得するのが就活

私は就活は企業側を説得できた人が勝つ試験だと思っています。

個人的にはこの考え方は超重要だと思っています。

だからこそ、これまで私は、採用選考を「説得のプロセス」と捉えて、面接官を説得するための戦略や手法をこのブログの中で紹介してきたのです。

当たり前ですが、採用担当者は何千人もの学生を相手に選考の合否を決めていきます。

内定を取るために学生がしなくてはいけないことは、採用担当者が持っている判断材料が何なのかを考え、その材料を相手に与え、納得させることです。

そのための機会として選考があるのです。

企業側に「あなたを採用する理由」を企業側に与える。

これはとても重要な考え方なので、就活中の方は是非とも意識してみてください。

きっと就活が好転するのに役立つと思います。

まとめ

企業と比べて、学生の方が圧倒的に不利な立場にあるので、就職活動は決してお見合いとは似ていません。

就活は何百倍もの倍率の試験です。

そして、これに勝ち残るためにはライバルを抑えなくてはいけません。

ライバルを抑えて、「あなた」が内定を勝ち取るためには、企業側を説得し、納得させなくてはなりません。

戦略を持って企業を説得できれば、高い倍率でも内定を手にすることが十分に可能です。

皆さんが就活で良い結果が得られるよう応援しています!

頑張ってください。

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



僕の駆け込み寺「プログリット」




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です