採用面接は数字を語ってくれ。志望動機に使える『数字』21選

スポンサーリンク




志望動機は出来るだけ数字を示して語るようにすると説得力がグッと増します。

さらに、『数字』を散りばめて語ると、あなたのビジネス感覚も自然な形で伝わります。数字の効果。侮るなかれです。

でも、こんなことはこの記事にたどり着いた人ならたぶん知ってますよね。

問題は『数字』って具体的にどんな??ってことだと思います。

ということで、今回は喉から手が出るほど内定が欲しいあなたが、面接で使うべき『数字』を具体的に示します。

志望動機で使う数字は何でも良いわけではない

面接で必ず聞かれる志望動機。数字が最も威力を発揮するのはこのタイミングです。では志望動機で使える数字っていったいどんなものがあるか。

私は、志望動機で本当に効く数字は『ビジネスの世界でよく使用される数字』だと思っています。数字ならなんでも良いとは思いません。

例えば、『毎日100回のスクワッ トを日課にしています。今日でこれを始めて298日目です!』と言われた時、凄い!タフ!とは思われるかも知れません。

しかし、だからと言って内定に近づくか?と言われたら、答えはノーだと思うのです。とことん体育系でタフで元気な人だけを採用するような会社ならいいかも知れませんが・・。

なぜ内定に近づかないと思うか。

その理由は、スクワットの回数からはあなたが実際に実務の最前線で活躍する姿がイメージできないからです。

採用面接であなたがすべきことは、『あなたが会社の業績に貢献できる事を相手に納得させること』です。

そのための手法として数字を使うのです。これはスクワットの回数だけじゃ難しい。



面倒だけど、まずは会社選びの軸を言語化せよ

なにはともあれ、あなたがいまからする事は志望動機の準備です。

なので、まずはあなたの会社選びの軸を明確に『言語化』しないと始まりません。

なんとか頑張って言語化してください。志望動機は基本的には次のフローで出来上がります。

 

あなたの目標(夢)→目標に必要な要件の定義→要件満たす会社探し→御社が良い!

 

キモは、ここで書いた要件をその会社が満たしているか否かの判断に『数字』を使うことです。

例えば、売上に対する研究開発費の比率が競合よりも大きければ、理系採用の人にとっては魅力かもしれませんよね。

この会社、ライバルよりアグレッシブに研究開発に投資してる!とか感じ取れるわけです。

他にも中国に関心のある人は、中国の売上比率や生産比率を使って志望動機を考えてもいいと思います。

いくらでもパターンはありますが、まずやるべきことは会社選びの軸、すなわち、あなたが会社に求める要件を明確に定義することです。

それが出来れば、これから列挙する数字を使ってその要件を満たすことを語れば良いのです。

志望動機に本当に使える『数字』一覧

それでは志望動機として実際に使えそうな数字を示していきますね。

これは使えそう!と思えるものがあればどんどん面接トークに取り入れてくださいね。

それぞれ簡単な説明を添えていますが、よーわからん、という方は各自ググってくださいな。

1. 市場シェア

同じ市場の中でその会社が何割の売上を占めているか

 

2. 海外売上比率

その会社の全売上高のうち何割が海外市場での売上か

 

3. 海外生産比率

その会社で生産している物のうち何割が海外で生産されているか

 

4. 売上総利益率

主に製造に関わるコストを差し引いた時の利益率

 

5. 営業利益率

製造コストだけでなく販促費や研究開発費用など本業に関わるあらゆるコストを差し引いた時の利益率

 

6. 研究開発費率

売上収入に対して何割の費用が研究開発に投じられているか

 

7. 一人当たり売上高

従業員一人当たりいくらの売上を生み出しているか。売上高を全従業員数で割った値。

 

8. 一人当たり売上総利益

従業員一人当たりいくらの売上総利益を生み出しているか。売上総利益を全従業員数で割った値。

 

9. 一人当たり営業利益

従業員一人当たりいくらの営業利益を生み出しているか。営業利益を全従業員数で割った値。

 

10. 市場成長率

市場を構成する企業群または事業群の売上高総額がある時点からある時点で何パーセント増減したか。

 

11. 売上高成長率

その企業の売上高がある時点からある時点で何パーセント増減したか

 

12. 売上総利益成長率

その企業の売上総利益がある時点からある時点で何パーセント増減したか

 

13. 営業利益成長率

その企業の営業利益がある時点からある時点で何パーセント増減したか

 

14. 事業別売上高

その会社の売上高がどの事業でいくらあるか

 

15. 事業別営業利益

その会社の営業利益がどの事業でいくらあるか

 

16. 事業別売上構成比

その会社の各事業がそれぞれ全社の売上の何割を構成しているか

 

17. 事業別営業利益構成比

その会社の各事業がそれぞれ全社の営業利益の何割を構成しているか

 

18. 地域別売上高

各地域であげている売上高

 

19. 地域別営業利益

各地域であげている営業利益

 

20. 地域別売上構成比

その会社の各地域がそれぞれ全社の売上高の何割を構成しているか

 

21. 地域別営業利益構成比

その会社の各地域がそれぞれ全社の営業利益の何割を構成しているか

 

まとめ

いかがでしょうか。ここで示した数字のほとんどは会社のホームページ(IR情報)にあると思います。

もし見つからなくても、財務諸表から自分で調べられるものも多いので是非ともやってみてください。

ちょっと面倒です。でもだからこそ、ライバルの学生と差別化出来る!と思えば、十分やる価値はあるんです。

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



僕の駆け込み寺「プログリット」




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です