他己分析で消耗する前に就活生に考えて欲しいこと

スポンサーリンク




『自分で自己分析をしてもいつも同じ結論にしか行き着かなくてー・・一人でやってもなかな上手くいかないんですよ。』

『そんな時はね、他己分析をやると良いよ。人に聞くと自分では気がつかなかった長所が見つかるからさ。是非やってみて!』

会社のエレベーターで就活生らしき女性と採用担当っぽい男性がしていた会話です。ふーん・・と思いながら聞き耳を立てていた訳ですが、私は就活で他己分析なんてしたことがありません。もちろん存在は知っていました。でもやらなかったんです。

なぜか?

ズバリ他己分析が嫌いだったからです。理由は4つ。

1.自分自身が納得できない

まずなんといってもこれです。

人から言われたこと、ましてやこっちから『僕ってどんな人間かな?』と聞いて言われたことなんてまず腹落ちしません。

そりゃそうです。相手が見ている自分の姿なんて限られていますから。

腹落ちできないことは、面接では役につきません。

私は自分という人間を突き詰めて考え、 理論武装することで、面接で一貫した自己を表現するのが勝てる就活だと思っています。

その上で腹落ちしない人の意見が何の役に立つのか、疑問なわけです。



2.効率が悪い

効率の面からも他己分析は嫌いでした。

まず、気を使います。

普段くだらない話をしている友人、ゼミの先輩後輩、バイトの仲間など相手が誰であろうと自分をど う思うか?と問われれば少なからず怯みます。

就活を知らない人が相手なら『おいおい急にどうした?笑』と思われるだろうし、就活を知っている相手なら『あぁ、他己分析してんのね。』と思われてなんか嫌です。

それに、相手が知っている自分はごく一部の側面に過ぎないと考えると、他己分析は何人もの人にやってもらう必要があります。

そんな気を使う思いを何人もの人にしないといけないなんて辛すぎます。

それに複数の人から異なることを言われたら軸がブレます。いったい自分はどんな人間なのかますます分からなくなってしまい、迷走しながら時間を浪費します。

3.バイアスがかかる

突然、他己分析を持ちかけられると相手は怯みます。

そして、心優しい人なら『何かこいつのためになる事を言ってやらなきゃ』と思うでしょうし、冷たい人なら『面倒くさいなぁ』と思います。

気の知れた人なら『改めて聞かれるとなんだか恥ずかしいなぁ』と思うかもしれません。

これらすべてがバイアスを生みます。

バイアスまみれの人の意見を真に受けても、自分がどんな人間かなんて見えてきませんし、腹落ちもしません。

4.自己分析のほうが優秀

私は武装するためには自己分析が一番だと思っています。

自分自身で一つ一つの体験に意味付けをしていく方が遥かに効率的に理論武装できると思うからです。

デスクに向かって一人で淡々と自己分析をすることに懐疑的な意見があるのも知っています。

それでも私が自己分析の重要性を説くのは、学部卒と院卒として二度も就活をした経験からそう実感したからです。

軸の通った自分だけのストーリーを持つことが何より大事なんです。

このストーリーを絶えず研磨し続けて、伏線をいくつも張っていけば、どこを突っ込まれても論理破綻せずに軸のある回答がスッと話せるようになります。

就活で迷走する人はこのストーリーを持っていないことが多いんじゃないかと思っています。周りに振り回されず、腰を据えて自分と向き合う方が効率も仕上がりも良いはずです。

まとめ

あなたは他己分析をどう考えるでしょうか。

うまくやれば他己分析も効果的な手法なのかもしれません。

でも、多くの就活生にとって必要なことは選考に勝ち残るために武装することです。

そう考えると、やるべき事は他己分析よりも自己分析ではないかと私は思います。

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



ボクが英語力爆上げのために駆け込んだのはプログリットでした。卒業生としてオススメします。まずは無料面談だけどうぞ。ここまで科学的に弱点と対策をアドバイスしてくれる無料面談は他にないので。




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です