TOEIC300点ホルダーに一撃必殺のノウハウは存在しない!今すぐ基礎固めに移行して!

スポンサーリンク




「TOEICなんて三か月あれば700点までスコアアップできるぜよ」

と唱う一撃必殺系の勉強法が一切効果を発揮しなかったので、私は、急がば回れ方式で時間をかけて、じりじりとTOEIC370→800までスコアアップさせたわけですが、800点をとった今だから思うことは、

 

「そもそも英語の基礎がまったく出来ないTOEIC300点ホルダーに一撃必殺のノウハウなんて存在しないんじゃね?」

 

という至ってシンプルな帰結でした。

TOEICノウハウで効果が出ない理由

「TOEIC 勉強法」でググっている時点で当時の私は無意識に、日本のどこかに最強の必殺技が落ちているんじゃないか・・と期待していたと思います。

そして、探せばネットには無数のノウハウ記事があり、「3か月で!」とか必殺系を唱う情報があちらこちらに落ちています。

そして、まんまと当時の私は試しました、でもだめだった。じゃあ、なぜ自分に効果がでなかったのか?答えは簡単です。

 

勉強開始時点のレベルが合っていないからです。

 

そう、TOEICの成功体験記事を書くような人は、なんだかんだで勉強できる人達なんですよ(たぶん)。

だからTOEICなんて公式問題集だけを解きまくれば800点くらい取れるぜ!的なノウハウに出会う。そう思わざるを得ないのです。

開始時の英語レベルを確認せよ

で、このようなノウハウ供給者は大抵、勉強開始時期の英語レベルが不明確です。

学習前の自分を「英語初心者」と言ってみたり、「凡人」と言ってみたり・・。(こんなことを書いていると「お前もそうじゃん」と言われそうですが・・)

ノウハウ供給者の学習開始時のレベルが不明瞭というのは、TOEIC学習ノウハウとしては致命的です。

私の体感値として、まともにTOEICを受けて、300点台のスコアしか取れないような人が、公式問題集を解くだけでスコアアップを狙うのは無理がありますし、他の方法でも3か月で700〜800点を狙うのは到底無理です。

社会人一年目(24歳)に本気で受験して370点を取った私の超個人的な体感値でしかありませんが。

幾度となく必殺ノウハウを試し、ことごとく玉砕した私はこう思っていました。

 

「ネットに落ちてるノウハウ供給者はオレの馬鹿さ加減をまったく分かっていない。

オレは偏差値50以下の高校の下位1%の成績で、先生に「お前、学習能力ゼロか!」と怒鳴られたほどの馬鹿なんだ。

そんなオレでもスコアアップできる方法を教えてくれよ。

簡単な洋書をたくさん読みましょうだと?それができねーから困ってんだよ。

英語をシャワーのように浴びましょうだと?オレにとって英語なんて解読不能の呪文でしかねーんだよ。んなもんいくら浴びても聞き取れねーんだよ。

おいおい、だれかマジで助けてくれよ。

やる事さえ分かればマジ頑張るからさ。たのむ。だれかー・・。」

短期間でスコアアップ=ひと握りのスゴい奴

勉強での成功体験が皆無だった私のような人にとって、ネットに落ちているノウハウは本当に貴重な情報です。

ですが、それが効果的に機能するレベルにすら達していないケースがほとんど。超低スコアですからね。

それに気がつかず、時間をかけて実行してみて、初めて「ああ、オレにはまだ早かったのか・・と気がつく。

この後手後手の展開が学習者を苦しめるのです。

私は思います、「一撃必殺の勉強法など存在しない」。少なくとも自分が一握りの「スゴい人」じゃない限り・・。

世の中、スゴい人は存在します。たった3か月で300〜400点のスコアップを達成する人も確かにいるでしょう。でも、精神衛生上、そんな人は一握りだと思った方がいいのです。

そして、残念ながらあなたがその一握りである可能性は極めて低い。そんな偉業、達成できないのが「普通」。そう思った方が良い。

英語学習は継続が命です。「繰り返し繰り返し、継続的に」これがホントに重要。

確実にTOEICでスコアアップしたいならまずは基礎固め

TOEIC300ホルダーが一刻も早くスコアアップしたければ、一刻も早く基礎固めをしなくてはいけない。一刻も早く急がば回ってください。(たぶん)あなたは英語の基礎がガタガタです。

基礎からきちんと固めていこう。基礎から固めて行けば、自分が「スゴい人」じゃなくても着実にスコアは上がる。時間がかかるが、間違いなく800までは到達できる。間違いなく、です。

必殺系ノウハウで失敗したあなたは既に気がついているはずです。基礎から固めないと、スコアップは難しいなと。

先日、私はこの間違いなくスコアアップできる「急がば回る英語学習法」を記事にまとめました。この記事を読めば、370点から800点に到達するまでの英語学習の経過がよく分かるようになっていますので、是非ごらんください。

TOEIC370から800へ!私の英語学習壮絶ストーリーはこちら

結局、私は一握りの「スゴい人」じゃなかったし、英語学習において、すんごく遠回りしました。でもやった分だけスコアは上がっていった。基礎固めから始めて淡々と勉強内容を展開していくことで800点までスコアを改善できた。

決して楽な方法ではありません。時間もかかります。でも確実にスコアアップに貢献できると信じています。着実に一歩一歩。前進していきましょう。

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



ボクが英語力爆上げのために駆け込んだのはプログリットでした。卒業生としてオススメします。まずは無料面談だけどうぞ。ここまで科学的に弱点と対策をアドバイスしてくれる無料面談は他にないので。




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です