不当に内定取り消しになったとして、訴える気にはならないんです

内定取り消し

スポンサーリンク




内定取消しになったとして、「それは不当だ」と叫び散らす気になれますか?

私はまったくなれませんでした。私が内定取消しの連絡を受けたときは、強烈な絶望感と情けない気持ちで全身が硬直したものです。

でも、その会社に対する怒りは不思議とほとんど無かった。怒りの矛先が完全に自分に向いていたからです。そういう会社も世の中にはあるんだ、と何となく分かっていたからだと思います。

まさか自分が渦中に立つとはまったくの予想外でしたが。

で、いわゆる不当な内定取消しを受けた時、どうすりゃいいの?という話。

この類の話になると法律家が出てきて、いろいろなことを言います。この場合は法的措置がとれるとか、なんとか。私にはよくわかりません。

でも違うんです。内定を取り消された人が悩むのはそこじゃない。というか、内定取消しを喰らった学生は高確率でその会社への入社をもはや望んでいません。

法的措置により内定取消しが取り消されたとして、その学生はどんな顔して入社すりゃえーの、という話です。

人事は全てを知っています。その人が不当を訴えて入社してきたことを知っています。そんな組織で毎日仕事なんて僕にはできない。

それに、怒りの矛先が自分に向いていた僕の場合は、そんな会社を選択した事実、選択せざるを得なかった事実に怒りを覚えています。

要するに、自分が悪い、自分の力不足だと思っているのです。

この場合、内定取消しから来る感情は、諦めか反骨心でしょう。僕は反骨心バキバキでした。このタイプの人は不当だと叫びません。叫ぶだけむなしくなるからです。かわりに、虎視眈々と反逆の仕込みを始めるのみです。

内定取消しをキャンセルさせた奴として会社が認知している以上、何とも言えないやりにくさを感じながらワークライフを過ごすなんてまっぴら御免なんですよね。

スポンサーリンク




就活処世術大全を無料で大公開!2度の新卒就活で得た圧倒的経験量をもとに、本気で思考法をまとめた!1万文字超の大全!






学生にとって就活は完全に異世界だ。そして、この異世界が若者の可能性を摘んでいる。残念ながら、今のボクには就活を変える力はないが、「就活つらい、死にたい」となる前に、駆け抜ける処世術を伝える事はできる。そう信じた結果、出来上がったのがこの超大全です。届いて欲しい。




やまびこの英語学習壮絶ストーリーを大公開!TOEIC300台から800までの道のりを超具体的に!






TOEIC370から800へ!これだけやれば誰でもスコア800は取れる!マジで取れる!やまびこの英語学習ストーリーを追体験して、TOEIC800を確実に手に入れよう!




就活で企業の決算資料を武器にしたいなら【グロービス学び放題】がホントに手っ取り早いです




初めは無料で使えます。無料期間にサクッと学んでしまえばコスパ最強なんです。



ボクが英語力爆上げのために駆け込んだのはプログリットでした。卒業生としてオススメします。まずは無料面談だけどうぞ。ここまで科学的に弱点と対策をアドバイスしてくれる無料面談は他にないので。




こんなに勉強してるのに英語力が伸びない・・・と悩んでいる方は、伸びない理由を徹底的に分析してもらう必要があります。プログリットは一人一人の弱点を徹底的に分析し、最善策を提案してくれます。「ここまでやって伸びないわけがない」と思える程のサービスなので是非無料カウンセリングを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です